身体の硬さ

身体の硬さには関節自体の動きが悪い場合と

関節の周りの組織がこわばっている場合の

大きく2つの種類があります

一般によく言う身体が硬いというのは筋肉の柔軟性、伸張性が落ちることで起こります

筋肉が硬いなる原因は

使いすぎ、ケア不足、運動不足があります

ケア不足は運動後のアイシングやストレッチで防止することができます

筋肉が硬いとケガのリスクが高くなりますので

アイシングとストレッチを積極的に行うようにしましょう

江間

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。