魔女の一撃

今年も早いものであと1ヶ月を切りました。年末といえば大掃除の季節ですね!私も先日自分の部屋の大掃除を行いました。

大掃除で気を付けるべきケガの一つにぎっくり腰が考えられます。正式名称は「急性腰痛症」といいますが、「魔女の一撃」とユニークな呼ばれ方をすることもあります。

    魔女の一撃

ぎっくり腰の多くは腰の筋肉や関節で痛みが発生します。じっとしていてもズキズキする痛みがある時は、患部で炎症を起こしている可能性が高いので保冷剤等でアイシングをするのが効果的です。当院に同様の患者さんが来られた場合、炎症を下げる効果のある物理療法と合わせてアイシングの処置をします。

大掃除では重たいものを運ぶことも多いかと思いますが、ぎっくり腰にならないよう荷物を持ち上げる際は前かがみにならずにしゃがんで荷物を上げ下ろしするように意識してみてください。あと1か月、ケガ無く健康に過ごしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。