尺骨骨折

先日、プロ野球のオリックス所属の吉田正尚選手が尺骨骨折により登録抹消となりました

尺骨とは前腕(肘から手首にかけて)にある2本の骨のうちの1本で小指側にある骨です

手首を捻る動きに関係する骨で癒合するのに1ヶ月ほどを要します

また、リハビリもあるため長期離脱なる事が予想されます

リーグ戦終盤に差し掛かり、優勝争いをしていることもあり吉田正尚選手の離脱はオリックスにとっては痛手です

他にも今年の6月25日には中日の石川昂弥選手もウエスタン・リーグの試合中にデッドボールを受け

同じように尺骨の骨折をしています

スポーツ選手のケガはついつい調べてしまいますね

これからもケガの情報を伝えていけたらと思ってます

江間

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。