シンスプリント

シンスプリントとはスネの骨の内側の骨膜に炎症が起こることをいいます

これは走る量、ジャンプする回数が多い場合に起こりやすく

サッカー、バスケ、陸上などのスポーツによく見られます

また、トレーニングで走る場合でもコンクリートやアスファルトで走っている方は起こりやすいです

扁平足傾向の方の比率が多く足への負担が多い分だけシンスプリントになりやすいということになります

シンスプリントになった場合の対処法として

アイシング、運動量を減らすが基本です

シンスプリントの状態で運動を続け負担が重なると疲労骨折になる場合があります

そうなる前に早めの処置をおすすめします

シンスプリント、扁平足傾向の人に多い外脛骨はエコーである程度確認できます

夏休みで運動量が増える学生の方は特に注意が必要です

疲労骨折になる前に早めの処置をおすすめします

江間

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。