脂肪燃焼

コロナウイルス感染予防の為に皆さん外出を自粛されていると思います

そうすると以前よりも運動量が減り体重が増えてしまっている方もいるでしょう

コロナ太りという言葉が出来るくらいですから多くの人の悩みなのでしょう

皆さんは脂肪燃焼のメカニズムをご存知ですか

脂肪はエネルギー不足になった時初めてエネルギーに変換する為に使われます

脂肪燃焼のためにはまずエネルギー不足にしなければならないのです

さらに脂肪燃焼には酸素が必要です

だから有酸素運動がダイエットに良いと言われているのです

有酸素運動といえばランニングやジョギング、自転車やエアロバイクを漕ぐなどがありますが短い時間ではだめなのです

先程も言いましたがエネルギー不足になってから脂肪を使い始めるので

20〜30分の運動が必要になります

また脂肪1gは9kcalと言われています

脂肪といっても水分や細胞膜も含まれているので脂肪単体は8割ほどと言われています

その上で1ヶ月に1kg脂肪だけを落とそうとすると

7200÷30=240

運動でこれだけカロリーを消費するには

ウォーキングでしたら約50分

ジョギングでしたら約30分ほど行う必要があります

なかなか大変なことですよね

運動だけでなく食事の管理なども重要です

1日の摂取カロリーよりも消費カロリーが240kcal上回らなければなりません

食事も運動も毎日の積み重ねですのでダイエットを考えている方はこの数字を参考にしてみてください

江間

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。